心がふわっと軽くなるブログ

ネガティブな状態から自分らしさを取り戻し、
穏やかな風を手に入れるHappyBlog☆
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
# ウェルビホームページの幼児教室動画をリニューアルしました☆
----------------------------------------------
私のブログにいらして頂いた皆様に感謝です!!  
お時間の許す限りゆっくりとご覧頂けると嬉しく思います
 

---------------------------------------------- 

※何か一つでもあなたの心に響くことがあったなら、その響きを大切な人に分けて頂けるととても嬉しく思います。
  Your happiness is my pleasure☆


ウェルビのホームページから“YOUTUBE動画”を紹介!!

ホームページで紹介している “幼児教室の動画”がニューアルしました!!

やりたいことい〜ぱい でも、できないこともい〜ぱい
そんな、やんちゃ君も、おてんばさんも、おとなし君も、ひとみしりさんも、み〜んな大集合


ウェルビの幼児教室のテーマは、

“ごっこ遊び”を通じて楽しみながら友達作りと水慣れを応援

お母さんと離れて、プールに入ることができたら、友達と一緒のごっこ遊びが待っています☆

※ぐりとぐらになって遠足にでかけてみたり・・・。
※お買い物に出かけてみたり・・・。
※忍者ごっこをしてみたり・・・。

自分の出来ることの幅をどんどん広げてくれています。

プールを通じて、楽しく、のびのびと、水の中の遊びを繰り広げながら、

もっともっと、水が大好きになってもらいたいと思います。

「楽しいこと」「興味のあること」に没頭している子供たちの目は生き生きと輝いています

もちろん、子ども達が成長する過程の中では、

雨が降る日もあるでしょう。風が吹く日もあるでしょう。

でも“小さな芽がたくさんの光と栄養を受けて力強い元気な花になるように・・・、

そうした葛藤を全部全部ひっくるめて、子ども達自らの意志で育まれる好奇心を、しっかりと受け止めてゆきたいと思います。


※ウェルビホームページはこちらからどうぞ

http://www.well-be.jp/












| comments(0) | trackbacks(0) | 00:03 | category: 仕事の事 |
# 健康フェスティバル開催!!
---------------------------------------------
私のブログにいらして頂いた皆様に感謝です!!  
お時間の許す限りゆっくりとご覧頂けると嬉しく思います
 

--------------------------------------------- 

※何か一つでもあなたの心に響くことがあったなら、その響きを大切な人に分けて頂けるととても嬉しく思います。
  Your happiness is my pleasure☆


今日は、私の務めている水口スポーツセンター“WELL・BE”のイベント紹介!!

今月、6月29日(火曜日)に当ウェルビにて“健康フェスティバル”を開催いたします☆
今回の開催テーマは“笑って元気!気づいて笑顔!こころとからだにうるおいを!!”

既に、運動されている皆さまにとっては、いつもとは違うプログラムのご参加で、“ご自身の身体に対する新たな気付き”と、“その気付きを通じて運動習慣を見つめ直す契機”としてご活用下さる事を期待し、心との健康つくりをサポートさせて頂きます。

当日は、

◆水中プログラムとして
「ウォーキングプログラム体験」や「アクアミットエクササイズなどワンポイントアドバイス」
「水中ビデオチェック」「初心者レッスン会」 ・・・ などなど、

◆陸上プログラムとして
「関節すっきり体操」「初めて、簡単!エアロビクス」「肥満予防アドバイス&トレーニング指導」
「正しい歩き方講座」「アロマリラクゼーション」 ・・・ などなど、

◆館内お楽しみプログラムとして
「筋肉量チェック」「整体」「お肌チェック」「マクロビオティック健康料理教室」
「豪華景品の当たるお楽しみ抽選会」 ・・・ などなど 盛りだくさん☆

CIMG2180.JPG


また、当日は、子育てサークル(チアーズステーション)による“手作り市”も開催されます。
(手作り雑貨のお店が15店舗以上!!)

日ごろ運動されていない皆様にもご参加頂きやすい内容になっていますので、ご家族・ご友人と一緒に、ご自身の身体を見つめ直す機会として活用頂ければ大変嬉しく思います☆


プログラムの詳細はウェルビ ホームページ中面をご覧くださいね

http://www.well-be.jp/index.html









| comments(0) | trackbacks(0) | 23:37 | category: 仕事の事 |
# 懐かしき記憶 Part 2☆
---------------------------------------------
私のブログにいらして頂いた皆様に感謝です!!  
お時間の許す限りゆっくりとご覧頂けると嬉しく思います
 

--------------------------------------------- 

※何か一つでもあなたの心に響くことがあったなら、その響きを大切な人に分けて頂けるととても嬉しく思います。
  Your happiness is my pleasure☆


今回は、懐かしき記憶 Part.2!!

先日、同じ職場に努めるNコーチが、“シンクロショー動画“”を、YouTubeにアップしました

ウェルビでは毎年4月29日(祝日)になると、“子どもフェスティバル&フリーマーケット”という、一大イベントが開催されます。

今回は、2007年度に開催された、シンクロショー映像!!

若き・熱きコーチ陣が、自主的に参画を図り、曲を選び、振付を考え、練習を重ね・・・、

日ごろの感謝と熱き思いをお客様に届けるべく、“男女混浴チーム”として披露したシンクロショーです。

是非ご覧あれ!!

※尚、今回紹介する“シンクロショー”は、長編の為、2部制になっています
(いずれも見ごたえがありますが、とくに「後篇◆は、衝撃的です
(私は出ていませんが、いずれも感動です☆)



その他にも“イベント映像”もウェルビ ホームページにアップしています☆
よろしければ覗いてやってください

http://www.well-be.jp/information/movie.html
| comments(2) | trackbacks(0) | 00:07 | category: 仕事の事 |
# 「進級テスト」を行う理由。

----------------------------------------------
私のブログにいらして頂いた皆様に感謝です!!  
お時間の許す限りゆっくりとご覧頂けると嬉しく思います 

---------------------------------------------- 

※何か一つでもあなたの心に響くことがあったなら、その響きを大切な人に分けて頂けるととても嬉しく思います。
  Your happiness is my pleasure☆

子どもの水泳教室の進級テストが始まりました!!

先日、私の担当しているクラスに一緒に入水してくれている研修サブコーチから

「効率よいテストの指導方法はないですか?」 との質問がありました!!

※進級テストを何の為に行うのか?

ということを改めて考えてみると、日々の子ども達の頑張りや、練習の成果などの確認、そして、
次の目標をもってもらう為・・・等などがあります。

研修コーチから質問を頂戴した“効率の良い指導の在り方”は、担当するクラスの人数や、級幅によって随分とその“仕方”と言うのは異なります。
中には、テストの項目が“1種目”だけで良い場合もあれば、一度に3種目以上受けてもらわなければならない場合もあるでしょう。一時間の間に何度もテストを受けてもらわなくてはならない場合には、当然、子ども達の体力などを考えて順番決めを行ったり、できるだけ、連続的にテストを受けなけなくてもよいように配慮する場合があります。

でも、それだけでは本当の意味での“効率”には繋がりえないという事を考えさせられます。

「進級テスト」を実施する“理由”について、大きく2つの視点から考えて見ました。

「進級テス」を行う、1つ目の視点は、

「子ども達の励みになってほしい」という、思いを込めた期待があります。

テストの結果を見て、「次はバタバタができるように頑張ろう!!」とか、「次回は25m泳げるように頑張ろう!!」といった様に、子どもたちに目標をもって取り組んでもらう為の手段としてテストを行うという期待を込めた視点があります。
でも、もし仮に1年も2年も同じ級に滞在している子どもがいたとしたなら、それは、子供に問題があるのではなく、指導しているインストラクターの力不足だと受け止める視点がとても大切になると感じています。
「進級基準」は指導者側の勝手な“願い”を基準化したものですから、できないのは子ども達に問題があるのではないとの視点です。

そして、実は、その「進級基準」を設定する背景には、子ども達にとっての“生きる力の育み”を期待する壮大な願いが込められています。
昨今の子ども達が不幸になる事件が相次いて起きている社会背景をみると、どんどんと生きにくさを感じつつある時代に突入していいるように感じてなりません。
事件が相次いで引き起こされるたびに、心満たされない時代の流れを感じ、そしてまた、管理強制感が強くなって、子ども達の居場所がどんどん失われつつある事を実感しています。(悲しいかな、子ども達の遊び場である公園ですら、監視カメラが置かれていたり、危険だからといって遊びが制限されている公園もありますから・・・)

私たちの子ども時代と比べると随分ストレスをためやすい社会にあることを感じ、また、
生きていくが為に働かなければならない過去の時代は過ぎ去り、今日のように、物質的豊かさ増し、何でも安価で手に入る時代の中では、ますます「目標」を持ちにくくなる時代にあることも納得できる気がします。

でも、だからこそ、私たちの業界のような健康産業においては今後ますます、単に競泳を指導するだけではなく、教育産業としての在り方が必要になるのでないかと思うのです。

教育産業と言う言葉を用いると、あたかも教育者として、一方的な価値観を“指導”過去しなければならないといった視点に立ってしまいがちですが、実はそうではなく、

※今を・・・、明日を・・・、目標をもって生きられるかどうか?

ということに大きく関わっているように思えてなりません。

目標とは、決して押しつけられたものではなく、自らの心で納得して導かれたものであればあるほど自分もそして、周りの人も心満たされていくもの・・・。

言い換ええるなら、 

※今を・・・、明日を・・・、楽しみに過ごせる気持ちを育めるかどうか?

という事が、実は、簡単なようで難しくもある、“生きる力に直結する”とても大切な事だと思えます。
ウェル・ビに来る子ども達の中にも、学校に行けず、人と関わることができず、自分の気持ちを伝えられず、心と閉じ込もり・・・、不器用子ども達がたくさんいます。

“来週、プールに来ることが楽しみ!!” 

そう、感じてもらえるような指導の在り方も、実は、“心の居場所作り”の支援の在り方に繋がりえるのではないかと感じるのです。


そして、随分話はそれましたが、

「進級基準」設定する、2つ目の視点は、

「コーチの2ヶ月間の指導が十分であったかどうか?」

という事もとても大切な視点だと思えます。

テストに至るまでは、2か月間の間に、“この子にはこうなって欲しい”という思いをたくさん込めて、授業の計画立てを行います。

その“思い”に対しての“伝え方”が十分であったかどうか?

ということを確認するのテストでもあるという事が大切になるという事です。

つまり、「コーチとしての力量を確認する為」のものであるということです。

テストをする側にとっての、“効率”を求めすぎてしまうと、ついつい子ども達の目線から離れてしまう場合がある事に気づかされる場合があります。

良かれと思って設定した「目標」でも、その受けての子ども達との納得がない中での「目標設定」は、実は、「暴力性」を持ってしまうということです。
(それは、私たち大人社会でも同じことですよね?納得性のない指示や命令は、実は暴力的に感じたり、意欲がわいてこなかったりしますよね?それが嫌だと言葉でで伝えられない関係の中では、ストレスと化してしまう・・・。出した側・伝えた側が暴力だと感じていなくても、それを受けた側が“暴力だと”感じたならそれは、“暴力に値するものなのです。それは、企業風土にも関係があるのしょうが・・・、)


指導する側の立場で心に留めておかなければならないことは、子ども達(テストを受ける側)にとっての“効率”・・・、

つまりは、

・テストを受けてもらいやすい環境をいかに準備できるかどうか?

ということも大切な事だと思えます。

自身の“思いや願い”を伝える事と、子ども達の“思いや期待”の合致点を見つけるということは、簡単な事でなありません。

でも、その視点を忘れてしまっては、本来の本質からかけ離れてしまうことに気づかされる私です。

「効率の良さ」というものは、あくまでテストを受ける側の子ども達にとっての「効率の良さを求める事の中」に存在するものなのでしょう。


※そんな事を書いて、感じている私ですが、前日、私の担当している○○くんにとても悲しい思いをさせてしまいました・・・。

まだまだ、歩み寄りが足りない・・・。私です。





| comments(0) | trackbacks(0) | 23:55 | category: 仕事の事 |
# 成人感謝パーティー!!
------------------------------------------------------------
   私のブログにいらして頂いた皆様に感謝です!!  
 お時間の許す限りゆっくりとご覧頂けると嬉しく思います 
------------------------------------------------------------- 

いよいよ明日21日(日曜日)、“成人感謝パーティー”が開催されます!!

ウェルビに足を運んでくださる成人会員様を対象とした、年に一度のBIGイベントです!!

今回のテーマは・・・「来てよかった、会えてよかった、集う喜びに感謝!!」

上記のテーマを掲げさせていただいた背景には、とにかく、ウェルビをご利用くださる皆様に“感謝の気持を伝えたい!!” その一心につきます。

ウェルビが22年目を迎えられたのも、永きにわたってご支援くださるお客様があっての“今”であり、また、お客様のご期待、ご要望すべてに添えられぬまだまだ未熟な私たちの背中を時には見守り、時には叱咤激励をしてくださるお客様があっての“今”であることを強く感じてなりません!!

とにかく、明日の感謝パーティーに向けて最善の準備と、伝えられる精一杯の感謝の気持を伝えられるよう、おもてなしの心意気と、役つくりに最善をつくししたいと思います!!




※ちなみに、毎年恒例の、ウェルビ男性スタッフによる“ウェル・ビ一座の寸劇”も健在!!

今年の寸劇のテーマは、大河ドラマでおなじみの「龍馬伝」!!

数々の人との出会いを通じて成長してゆく龍馬。そんな時代を駆け巡る龍馬のごとくウェル・ビのこれから歩んでゆくべき道筋をお客様と共に描いてゆけるように、役を通じて演じるべし!!

ちなみに、私の役は、日本全土を震撼させたあの“黒舟に乗ったペリー役”!!
ウェル・ビの大道具として“黒船もダンボールで作ってしまった・・・。(出来は上々気分も上々

そして、なんと最後のエンディングはと言うと、

なっ、なっ、なんと・・・、

モーニング娘“恋愛レボリューション”を、ダンシングしなければならない!!
(この年になってもまだまだ現役!?)


巻き起こせ、“笑いと涙?と感動”を!!
届けるべし、“感謝の気持ち”!!











| comments(0) | trackbacks(0) | 23:50 | category: 仕事の事 |
楽天
人生が変わるオススメ本
コメント
モバイル
qrcode
Well・Beイベント動画
検索
Trackback
Sponsored Links