心がふわっと軽くなるブログ

ネガティブな状態から自分らしさを取り戻し、
穏やかな風を手に入れるHappyBlog☆
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# 今日の授業

 

こんばんは

今日は午前中プールで、午後からは信楽です^^ 

6月に入ると、今まで元気に来てくれていた子がなんだか急にぐずついたり、プールに入り渋る光景を目にします。わたしのクラスのHちゃんも、これまで一緒に遊んで練習も頑張ってくれていたのに最近は「寒いから・・・」と、プールサイドから眺める時間がたくさんでした。。お母さんの話しでは学校でもそうみたいで・・・。

 

でも今日は笑顔がみられたので大丈夫かな?と思って「クロール2回がんばろうね!」と声をかけました。すると「ちょっと休みたい・・・」の返事。その返事に対してわたしは「体暖まるから泳いでみよう!」と声をかけました。。すると・・・Hちゃんは目に涙を浮かべて立ちすくみ・・・。子どもの気持ちをまだまだ感じ取れていないなと、一言の重みを改めて感じた今日の授業。

 

ウォーミングアップが終わる頃、「休みたい気持ちなんだよね」とNちゃんに伝えると、「うん・・・」と頭を下ろしてくれました。そして授業の後半には「泳いでみる!」と言ってみんなと同じだけの練習を頑張ってくれたHちゃん。

 

気持ちに対する一言の寄り添いは、心の距離感を縮め、意欲までをももたらしてくれる事に改めて気づかせてくれました。心新たに、感情を共にしていきたいと思います☆

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 20:14 | category: 私の日記 |
# 社員旅行×吉本新喜劇

 

こんばんは^^

前日、ウェルビの社員旅行で吉本新喜劇を見てきました!

日帰り組と宿泊組に分かれてのツアーでわたしはもちろん宿泊組です☆

当日は、AチームからEチームに分かれ、SNSのLINEしりとりゲームを行いながらの時間。ことしは3位と好成績で罰ゲームをしなくてすみました!ちなみに今年の罰ゲームは・・・みんなの前でPPAPです(笑)

 

新世界や通天閣を見るのも実は始めてで、大満喫の時間を過ごすことができました。

なにわもえぇとこやな〜☆

 

やっぱいっぱい笑わんとあかんなぁと、笑顔の力を感じました。

吉本ネタに更に磨きを掛けて、お客さんとたくさん笑える一年にしたいとおもいます☆

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 10:58 | category: 私の日記 |
# 2017年×滋賀県立大学

今日は、滋賀県立大学にて今年度に開催されている授業に登壇させて頂きました!


◇テーマは、“地域社会と女性のキャリア創生”


ファシリテーター様の優美な進行の中、子育て支援団体CHEERSーSTATIONの事例研究を始め、(株)水口スポーツセンターの取り組み事例をお伝えさせて頂き、90分のコラボレーション講義が進みました。


大学での登壇は始めてでしたが、学生皆様のお姿に若かりし自分と重ねながらも、なねび&刺激&未来&自分自身の課題を発見する事ができた、とても有意義な時間を過ごさせて頂く事ができました。


このようなご縁を頂けた事に心から感謝の気持ちでいっぱいです。


本当にありがとうございました☆

IMG_6188.JPGIMG_6193.JPGIMG_6192.JPG

| comments(3) | trackbacks(0) | 22:14 | category: 私の日記 |
# 2017年×心掛け

 

新年明けましておめでとうございます正月

 

新しい時代の幕開けと共に、心穏やかで、益々愉しい一年を過ごせますよう心よりお祈り申し上げます。

 

ウェルビでは4日より初泳ぎ&初踊りがスタートです!

運動を習慣づけ下さっている会員の皆様には長い長い休館日。本当にお待たせ致しました☆

 

あるものがなくなると、どうやら人の身体というのはモゾモゾするようです。

 

その逆もありきで、

 

ないものがあるに変わっても、どうやら身体はモゾモゾするようです。

 

僕も昨年はとても心師走な一年だったのでお正月こそ!ゆっくりしようと心に決めていましたが、どうやらじっとしていられない体質のようで・・・、元旦からモゾモゾとデスクに向かって次のことをいろいろ思い巡らせていました(笑)

 

生活習慣が変わるとほんとに色々な形で心と体に反応が現われますね^^

 

起きた出来事に対して、

 

◎どう感じるか?

 

内面的な豊かさというのはいつもそこに根ざしていて、

 

◎その反応をどう捉えるか?

 

よりよい未来への扉というものもどうやらそこに根ざしているようです。

 

 

2017年、世の中は益々アップデートされていく。

僕達が思っている以上に超とんでもないスピードで加速していく。20年前にFacebookだとか、Twitterだとか、LineだとかInstagramだとか言った事を誰が想像したでしょう。20年前に予想すら出来なかった技術革新が今、現実と化してる。ポケモンGOのような仮想現実の世界も着実に新たな価値を生み出し、人工知能と呼ばれているAI技術もとてつもない進化で、人間の脳領域を超え始めてる。。

 

僕達が、常識(正しい事)だと思っている事って実は、10年先の未来では非常識になり得ていることがきっとたくさんある。そう考えると、僕達が今、非常識だと思っている事も、常識と化している事もあるってことだろう。

 

あのホリエモンも言ってたように、常識は5年、10年で簡単に書き換わる。信念を貫き通す覚悟の中にも、柔軟性がますます必要な時代にきてる。

 

起きてしまった出来事に対して、悲観的な場所に留まり続けたり、その要因を自分ではなく他者に向けて解決を図ろうとする世論もたくさんたくさんあるけれど、僕はそこを受け入れながら、機会を豊かさに向かう道標と捉え、肯定的な意味づけを自らの努力によって行う中で、よりよいと実感できることをたくさん引き寄せていくことができると信じています☆

 

 

そして、2017年度に僕の心掛けたいこと。

 

それは、

 

・自己依存:自分の力を信じられる為に、

・自己管理:常にベストを尽くせる為に、

・自己責任:他人のせいにしない為に、

・自己評価:他人に振り回されない為に、

・他者支援:他人を信頼して応援する為に、

 

心掛けたいことを、それぞれに5個づつ掲げました。

 

まだまだ甘っちょろい僕は、いろんな人達の力を借りながら、人の輪と共に、出来る事からひとつづつ、自立した人間を目指していきたいと思います。

 

今年もどうぞよろしくお願い致します☆

IMG_7418.JPG

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 13:49 | category: 私の日記 |
# 師走

 

皆さんこんにちは ^^

今年も残す所あとわずかとなりましたね。こないだまでハロウィンで盛り上がっていたと思っていたら、すっかりクリスマスモード☆時が過ぎるのはほんとに速いですね。子どもの頃は「時間が経つのが早いなぁ〜」なんてあんまり感じた事がなかったのに、大人になればなるほど時間が早く経つように感じますね。

 

実はこの不思議な感覚を解明したある心理学者の一説に“ジャネーの法則”と呼ばれているものがあります。

 

簡単に言えば、生涯のある時期における時間の心理的長さは、年齢に反比例するということ。30歳の人にとって1年の長さは人生の30分の1。3歳の子どもにとっては3分の1に相当。つまりは、「30歳の1年は30年分の1年 < 3歳の1年は3年分の1年」なので速く感じるとのこと(驚)。

 

子どもの頃って感受性がとても豊かだから毎日が新しくて、新鮮な驚きに満ちているために長く感じられるのかもしれません。今の季節は、クリスマスの音色やイルミネーションに囲まれ季節感を感じやすいシーズンです。見て、聴いて、触れて・・・、人に本来備わっている五感で感じるという感性を豊かに呼び起こす機会として、有意義な時間を過ごせるといいですね。

| comments(0) | trackbacks(0) | 00:00 | category: 私の日記 |
# 心理相談専門研修を終えて

 

こんばんは☆

今週は名古屋で開催されていた、中央労働災害防止協会の心理相談研修に行ってきました。働く人の健康作りの近年の動向を始め、メンタルヘルスの基礎、心身・精神医学の基礎、ケア技法、事例検討など、内容濃き時間を過ごすことができました。改めて深められた事、新しく得られた気づきがたくさんありました。

 

でも、

 

新しい知識や新しい情報、経験が豊かになればなる程、

 

きっと、

 

“離れていくもの”

“見えなくなるもの” 

 

が、あるんだろうなと思いながら帰ってきました。

 

 

それは、「お客様視点(利用者様視点)」。

 

 

僕たちは、相談を受けたときや、悩みを訴えて来られたとき、ついつい自分の経験や知識、情報を通じて解決して上げたいとの思いが膨らんで来ることがあります。だけど、その行為が果たして目の前の人の自立を後押ししているかというと

 

???

 

一種の依存状態(全く解決出来ない)あるいは、半依存状態(少しは解決出来る)においては、積極的&消極的テーチングが有効になる場合があるのですが、おおよそ自己解決できはじめた半自立状態においては、自ら答えがあると信じて向き合う関わり行動がとっても大切になることがありますね。

 

新しい情報や体験、経験に触れた時ほど、“今・ココ”で感じている気持ちに寄り添うマインドを忘れないでいこうと思います☆(名古屋のうまいもんを教えて頂いてありがとうございます!矢場とん美味しく頂きました^^)

 

Ps.明日から大阪にてアンガーマネジメントコンサルタント研修です。頭がいっぱいになってきた・・・、という思い込みを書き換え、いざ出陣☆

IMG_5193.JPG

 

 

| comments(4) | trackbacks(0) | 21:17 | category: 私の日記 |
# ほっこり、新江ノ島水族館

こんばんは^^
突然ですが、皆さんは水族館は好きですか?
私は夏に行く水族館はちょっと涼しげで好きです。

日本にはたくさんの水族館がありますが、その中でもお客さんを多く集めている水族館はどこかご存じでしょうか?実は人の心を魅了する人気スポットの第一位は...

第一位 沖縄美ら海水族館
第二位 海遊館
第三位 名古屋港水族館

そして、

第四位 新江ノ島水族館(えのすい)

新江ノ島水族館は、上記の1〜3位と比べると小規模な水族館。
でも、連日多くのお客さんが駆けつけ、とにかくリピートされるお客様がとっても多い水族館。週に2〜3回訪れる人も多いのだとか!!!! と言うことで、その魅力を探るべく“新江ノ島水族館”に行ってきました^^

水族館のメインの魚と言えば何を思い浮かべますか?

ジンベイザメ? マンボウ? イルカ? マンタ? ウミガメ? それとも・・・。中にはとても大きな魚をイメージされる方も多いのではないかと思います。でも、江ノ島水族館のメインの魚はなんと、


マイワシ



イワシといえば食材のイメージを持つ方も多いかと思いますが、このイワシが実はメインの魚なのです(驚)。ただ、その数は8000匹。離れては重なり、離れては大きな群れをなして海を泳ぐその姿は圧巻!!!とても幻想的でその姿に釘付けでした。

この水族館の中で飼育されている魚たちは近郊の相模湾で泳いでいた魚たちばかり。江ノ島マリンコーポレーションに所属するダイバーの皆さんが実際に海に潜り、育ててる。この地で生息している魚たちを始め、この地を愛する人達の思いが、そこで働く人達のマインドとして強く根ざし、接客やサービス、どこか暖かみと穏やかさを感じる心使いとして、訪れた人達への心にちゃんと届けられているからなのでしょう☆

Ps.iphoneから撮影した動画に音を添えてみました。
期間限定でほんの少しのお裾分けです☆
https://www.youtube.com/watch?v=VokXPNdHSBU



| comments(0) | trackbacks(0) | 21:31 | category: 私の日記 |
# ツバメたちの、その後...

こないだまで、口を大きく開けて、親鳥たちが運んでくる餌を食べながら、ピヨピヨと声をあげて賑やかにしていたツバメたち。

最近は、羽がちゃんと生えて、少しづつ、少しづつ、飛ぶ練習を初めていたツバメたち。

昨日は、帰ってきたら、みんないなくなっていました〜。

そろそろ、巣立ちの頃かなと思ってはいたのですが、突然その日が来ると嬉しいやら、寂しいやら...。。


きっと夜練なのだろうと言い聞かせているわたしです(笑)


でもきっと、これから訪れる色々な山を乗り超え、川を渡り、谷を超え、海を渡り、ますます豊かに成長してくれる事でしょう♪


| comments(0) | trackbacks(0) | 22:20 | category: 私の日記 |
# パパとおはなしかい

こんばんは^^

今日は午後から、親子のベビー教室に来てくださっているお父さんとのお話会でした♪ 子育ての事や、夫婦間のコミュニケーションについての流れを想定していたのですが、ほぼ、お仕事のお話になりました^^

コミュニケーションという言葉を聞くと、他者との関係性をイメージされる方がとっても多いですが、自分の内面とのコミュニケーションも大切なコミュニケーションですね。自分の内面を大切に思うビリーフへの気づきが、ますます豊かな方向に膨らみますように☆

| comments(0) | trackbacks(0) | 22:15 | category: 私の日記 |
# キッズプラザ大阪にいってきました♪

こんばんは^^
昨日は幼児教室のイベントでキッズプラザ大阪に行ってきました!社会体験、科学体験、自然、創作、スタジオ体験などなど、遊んで学べる子どもの為の博物館で、子ども達は大賑わいでした。

今回のイベントの対象が6歳までの幼児教室の子どもたちだったので、親と離れるのが不安、コーチと離れるのが心配・・・のお声がたくさん聞こえてきそうでしたが、まったくそんな気配はなくて全速力!こどもの街コーナーでは走る走る!動く動く!遊ぶ遊ぶ!コーチとべったりの感じはなく、やりたいことの興味に向かって目をキラキラと輝かせながらの活き活きとした笑顔と子どもらしさ全開の楽しい時間を過ごすことができました。

いつも一緒のコーチとの小旅行だったので、安心・安全な感覚を子どもながらに感じ取ってくれていたのかもしれません。

見守られているという感覚は、素直な心を育み、やってみようの行動のエネルギーに変わるるだなぁと、改めて感じながら、ますます自立をお手伝いしていきたいと思います☆

全速力!というよりも、大暴走! だったかも(笑)


FullSizeRender.jpg


| comments(0) | trackbacks(0) | 22:49 | category: 私の日記 |
楽天
人生が変わるオススメ本
コメント
モバイル
qrcode
Well・Beイベント動画
検索
Trackback
Sponsored Links