心がふわっと軽くなるブログ

ネガティブな状態から自分らしさを取り戻し、
穏やかな風を手に入れるHappyBlog☆
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< お客様の心に届く、心に響く、魅力あるチラシ作りの視点(基本編:2) ~商品の「価値」「魅力」を最大限に引き出す方法~ | main | 熱中症にご注意を!! ~自分の身体は自分でしっかり守りましょう~ >>
# お客様の心に届く、心に響く、チラシ作りの視点(基本編:3) ~大きな間違い~
-------------------------------------------------------------------
私のブログにいらして頂いた皆様に感謝です!!  
お時間の許す限りゆっくりとご覧頂けると嬉しく思います
 

------------------------------------------------------------------- 

※何か一つでもあなたの心に響くことがあったなら、その響きを大切な人に分けて頂けるととても嬉しく思います。
  Your happiness is my pleasure☆


今回のテーマは

お客様の心に届く、心に響く、チラシ作りの視点(基本編:3)
 
◆大きな間違い!!


「チラシ」を入れたら、お客様が来てくれると思っていませんか?
「チラシ」を入れたら、お客様に見てもらえると思っていませんか?

私もずっとそう思っていました。

でも、それは“大きな間違い”だという事に気付きました。

もし、

「チラシを入れたら、お客様に足を運んでもらえる」

そう思っている方がいたなら、続きを読んでもらいたいと思います。


1ヶ月の間に「チラシ」がどのくらい家庭に配られるかご存じでしょうか?


大都会と地方ではその枚数は大きく違うでしょうが、私の住む甲賀市では1世帯1ヶ月当たりおよそ400枚〜500枚(←実際に数えてみました)でした。

特に、金曜日・土曜日などの週末に入るチラシってものすごいですよね?

都会では1ヶ月に600枚以上、年末年始やGWなどの繁忙期に入れば更に倍増
!!
多い時では新聞紙よりも分厚くなっている事ってありますよね!!


それだけたくさんの「チラシ」が入っていると言う事は、それだけ“チラシの効果を期待する会社が多い”と言う事なのです。

チラシを通じて、「お店を知ってもらいたい!」「商品を知ってもらいたい!」「お店に足を運んでもらいたい!」、そうした“効果”を期待する会社がそれだけ“たくさんある”と言う事なのです。


しかし、チラシの運命は悲惨です。

チラシが“食卓の上”に滞在している時間ってどのくらいだと思いますか?

実は良くもってたったの1日!!

中には一瞬でゴミ箱行きのチラシもあります(新聞折り込みの場合は 0.5 が勝負です!)


「地域の会報誌」などの場合は、長くても1週間程度ではないでしょうか?(←実はココがポイントです。今回は触れませんが地域の会報誌が1週間も卓上に残っている“理由”を考えて見ると、お客様の心に響くチラシ作りの為のヒントが得られるかもしれません。)


「新聞に折り込まれたチラシ」を見ても、その大半の方が、自分自身の「興味のあるモノ」や「目につくモノ、関心のあるモノ」でない限りは、全ての内容を「読んで確認」するという事は、ほとんどないのではないかと思います。

若い人達は新聞すら取っていない事が多く、「興味を抱いている人」ですら「1日滞在」が精一杯なのです。
人は何かしらの興味を抱いている時でないと、目は止まりません。

「車が欲しい時」
「新しい携帯電話が欲しい時」
「少しでも安い物が欲しいと思っている時」 等の「バーゲン」のチラシがそうです。


つまり、私達が「チラシ」や「コンセプトビラ」などを使って新聞折り込みをしたり、ポスティングしたりと言う場合などは、こうした
“他企業のチラシが混在する”中で「勝負」しなければならないという事。

もう少し具体的に言うなら、お客様にとって“魅力あるチラシ”、お客様の心を“くすぐるチラシ”でなければ “お客様の心に届くどころか、響かない!! と言う事なのです。


もちろん、「チラシ」や「ポスティングチラシ」などの取り組みを否定しているわけではありません。
こうした取り組みは、「お客様に私達の商品を知ってもらいたい」「足を運んでもらいたい」「会員になって頂き健康作りを応援したい
!!」、そうしたスタッフひとり一人の“強い思い”“願う期待”の現れだと思うからです。


そうしたサービス提供者の熱い思いを“最大限の効果”に繋げていく為にも、また、「何か始めなければ・・・」と“きっかけ”を待っているお客様の為にも、「お客様の心に届く、心に響くチラシの作り方」について考えてみたいと思います。




◆現在、スイミングクラブ業界経営紙“クラブパートナー”にて連載中!!
“お客様の心に届く、心に響く、魅力あるチラシの作り方”2010年8月号はコチラ

http://www.well-be.jp/information/club-partner.html


続きは来月☆





 

| comments(0) | trackbacks(0) | 23:55 | category: お客様の心に届く、心に響く、魅力あるチラシ作りの“視点” |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
楽天
人生が変わるオススメ本
コメント
モバイル
qrcode
Well・Beイベント動画
検索
Trackback
Sponsored Links