心がふわっと軽くなるブログ

ネガティブな状態から自分らしさを取り戻し、
穏やかな風を手に入れるHappyBlog☆
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 心が健康である為の秘訣☆ | main | 東近江市にオープン!〜かなめカフェ♪〜  >>
# ついに!!

 

こんばんは^^

先日、また一つ年を重ねました。

早いもので四十代の半ばにさしかかり、ついに四捨五入して・・・

 

アラフィフ!!

 

(笑)

 

子どもの頃の40代って、もっとおっちゃんがかってて、

なんというか、あんまりなりたくないなぁと思っていたけど、

 

既に、その年齢になった。

 

この年齢になって思うことは・・・

 

気持ちは何にも変わってないなということ。

 

もちろん身体的には20代の頃と比べると体力も落ちてきてるし、時折あっちこっちがいたくなったりもする。

 

だけと、気持ちはな〜んも変わってない。

 

いまでも20代の頃のまんまだ。

 

きっと、あと、10年経っても、30年経っても・・・、

 

気持ちは、何にも変わってないんだろうな。

 

職業柄、60代のお客さんってきっと ・・・ だろう。

職業柄、70代のお客さんってきっと ・・・ だろう。

 

って、

 

いかにもお年寄り扱いした言葉で、決めつけてしまうことがあるけれど、

 

きっと、僕たちが思っているほど、気持ちは変わってないんだろうなと思う。

 

この年齢になっても、

 

美味しい物を食べたら、子どものように喜んでみたり、

何かプレゼントを貰ったら、子どものようにはしゃいでみたり、

嫌な事があったら、プンプンすねてみたり、

いろんな出来事を通じて、感情が動く自分を感じて見たりする。

 

いったい全体、大人と子どもって、何をもって区別するんだろうね^^

 

きっと二十歳になったら・・・

きっと仕事したら・・・

きっと子育てしたら・・・

 

変わる!?

 

いやいや、内面はほとんど変わってない。

 

自覚はあるけれど。

 

年齢を重ねるといろんな考え方や価値観に触れる。

 

自分と違った人との関係性の中で、物の見方とか考え方・価値観ってものがどんどんインプットされて、自分の枠が創り上げられていく。「〜であるべきだ」とある種の個性ってのが育まれていくことがある意味大人に近づいて行くことだと思うこともあるけれど、それはそれで子どものころにも“それ”は確かに存在するし、さらに、大人になると“その個性”の押し付け合いでストレスフルを感じる事もたくさんたくさんある。

 

また、頭で言い聞かせて振る舞うこと、調和することができる事が、もしかして大人になる事なのかも知れない・・・。

 

大人になると言う事の本質は、いまだ理解できないけれど、

 

僕は、

 

いろんな人の価値観が考え方に触れながら、

 

自分自身の本音を大切に、そして柔軟に、

 

やりたいことやって、

 

 

子ども心を忘れない、そんな大人になりたいと思う☆

 

 

Ps.誕生日当日、なんとサプライズが!(超驚×超感動!)。チアーズの子育てサポーター皆さんから何とも嬉しい寄せ書きまで頂きました☆お一人お一人のお心使いとその思いにまた一つ私の思いが突き動かされていく。僕はみんなに支えられて今を生きています。皆と一緒に豊かに成長できる一年にしたいと思います☆

IMG_9073.JPG

IMG_9082.JPG

IMG_9059.JPG

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 20:29 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://y-chida.jugem.jp/trackback/419
トラックバック
最新記事
楽天
人生が変わるオススメ本
コメント
モバイル
qrcode
Well・Beイベント動画
検索
Trackback
Sponsored Links