心がふわっと軽くなるブログ

ネガティブな状態から自分らしさを取り戻し、
穏やかな風を手に入れるHappyBlog☆
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< 発達段階に応じた安心の与え方 | main | 心が健康である為の秘訣☆ >>
# 叱り方のワークショップ☆

 

こんにちは^^
ようやく春の兆しですね!年度末なのでなにかとドッタンバッタンしています。

3月は自分自身にとって初チャレンジとなるセミナーのお話も頂き、「できっこないことやってみよう!」の時間を豊かに過ごす事ができました。

 

3月初旬には、伴谷小学校にて保護者の皆さまを対象とした“叱り方のワークショップ☆”

 

皆さんは怒りを感じた時や、叱りたい場面に遭遇した時、

 

何を意識されているでしょうか?

 

今回のワークショップでは、怒る事のプラス面やマイナス面への理解を深めながら「怒る事は決していけないことではない!」ことへの認識を再構築するワークからスタートし、後半は上手な叱り方や、悪い叱り方例についてお話させて頂きました。

 

「怒りを感じる出来事」に遭遇した時、

 

ついつい“機嫌”によって態度が左右されてしまうことはないでしょうか?

 

機嫌が悪いときには怒る、機嫌がよい時には怒らない・・・etc。

 

このようなコミュニケーションの後には、

 

・もっと、○▲な伝え方をすればよかった・・・

・あの時、○▲な伝え方をしなければよかった・・・

 

と、

 

「後悔」に繋がる体験をされた方も多いのではないかと思います。

 

機嫌に左右されるコミュニケーションは、時に不信の関係性を膨らませ、自分の本来伝えたい大切なメッセージを相手に伝えることができなくなってしまうことがあります。

 

更に、人格攻撃、人前で怒る、感情をぶつける、などのアグレッシブなコミュニケーションパターンにはまり込んでしまうと、本来の怒りの感情が持つべき“プラスの役割”が果たせなくなってしまいます。

 

 

怒りの感情の本来の目的は「○○○○○」

 

 

・・・今回は子育てママさんが中心でしたので、その他にもあまり使わない方がよいNGワード例や、叱って好かれる人、嫌われる人などのパターンをご紹介させて頂きました。日頃子育てに追われて、人の気持ちを受入れる事で精一杯の皆さまの心が少しでもふわっと軽くなり、ますます豊かな毎日が訪れますように。

 

CFFD7305.JPG

 

できっこないこと、やってみよう♪ の、一コマでした☆

 

 


 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 21:11 | category: 私の日記 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
楽天
人生が変わるオススメ本
コメント
モバイル
qrcode
Well・Beイベント動画
検索
Trackback
Sponsored Links