心がふわっと軽くなるブログ

ネガティブな状態から自分らしさを取り戻し、
穏やかな風を手に入れるHappyBlog☆
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< デフレ時代に必要とされる視点Part.2 〜安売りはもう通用しない時代がやってきた!?〜 | main | 指導するということ。教えるということ。 >>
# JPホールディングスが“子ども相談窓口”を開設!! 
---------------------------------------------
私のブログにいらして頂いた皆様に感謝です!!  
お時間の許す限りゆっくりとご覧頂けると嬉しく思います 

--------------------------------------------- 

※何か一つでもあなたの心に響くことがあったなら、その響きを大切な人に分けて頂けるととても嬉しく思います。
  Your happiness is my pleasure☆
 

保育所を運営いているJPホールディングスが、

「子供の相談窓口支援事業」に乗り出しました。

発達障害の疑いがある子供を抱える家庭を支援する為の支援事業

「相談窓口」を設け、子ども達の接し方などについて相談に乗る意向

同社が運営している保育所や学童クラブを利用する家庭を対象に、月50人程度の利用を見込んでいるとの事

実際の対応には、臨床心理学や教育学の専門家が対応するとの方向ですが、ここからも多くの事に気付かされます。

症例として認知されているものとしては、「友だちができない」「友だちと関われない」・・・、など対人関係をベースにしたものや、ADHDや多動、アスペルガー症候群など、様々にがありますが、私たちのようなスイミング業界においても、プール授業やイベントなどの関わり合いを通じて、子ども達の変化に戸惑いを感じてしまう時あります。

こうした子供たちの状況の変化は、急速な社会や時代の変化の現れでもあり、生きる事を目標としていた時代から、内面的な満足感を必要とする時代変化の現れでもある事を実感しています。

とくに今日のような、いつでも何でも欲しいものを手にできる時代(物質的に満たされた時代)であるがゆえに、生きる目標が見出しにくくなり、それがまた、人との関係を通じて得られる充足感を実は求め始めている時代へと示唆し始めているようにも思えてなりません。

今、急速に普及しつつある、インターネットサイトやミクシィなどを通じたコミュニケーションツールで、“つながり”を持ち始めた時代にあることも、実はそうした社会が変化しつつある事によって、“心の居場所”を求め始めたことの現れなのでしょうね。

今の社会が、子供たちの内面的な不安や葛藤をもたらしつつある事は、不登校児童が増加しつつある今の世の中や、子どもたちを不幸の事件の主人公にさせてしまう事件が相次いで後を絶たない報道を見ると明らかな事で、子ども達の“こころの持ち方”が変化しつつあるのでしょう(大人も同じかな・・・)。

管理・規制が強まりつつある今の社会を客観的に見るとよくよく感じしまうことがあります。

(だんだん話がお固くなってしまいましたが続けま〜す

このような“対人関係”をベースにした変化や病理について調べてみると、こうした変化は、世界の中で日本と日本人だけの特有なものと言われています。

こうした対人関係の病理に変化をもたらした背景を考えてみると、アメリカからやってきた文明の導入が終わった「大正時代」にその多くが激発したとされていて、日本人一人一人が自分一人の判断で自分の人生を生きるという社会が軌道に乗りはじめ事が背景にもあるようです。

日本が豊かな国でありながら自殺してしまう人が多いという事も、実は、他の貧しい社会以上に、生きていくのが困難であり、社会の仕組みとか、日本人そのものに特別の問題がひそんでいることを意味しているのではないかと感じます。個人主義社会社会と言いつつ、私たち個人はもっぱら市場に依存しながら自立して生きている。と言うことなのかもしれませんね。

何かあれば簡単に、こころ壊れてしまう存在なのでしょう。

少し話はそれてしまいましたが、

私たちのスイミングラブクラブ業界においても、「子どもの相談窓口」の開設は、とても意味のある、価値を感じるものではないかということに気づかされます。

大人の方の為の「健康相談窓口」はよく見けられますが、子どもを抱える保護者や家庭をサポートする、「自立支援」「教育産業」との視点らとらえてみると、今後ますます必要とされるものではないかと感じます。

(もちろん日々のお客様との関わりあいの中で、それがなされている事がよい事だと思われますが、カウンセリングの要素が入ってくるとなると自己投資も必要になるということですね)


ちなみに初回の相談料は¥4,000で、2回目以降は¥7,000との事でした!!

今朝の気付きでした!!



 
| comments(0) | trackbacks(0) | 08:22 | category: 業界情報 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
楽天
人生が変わるオススメ本
コメント
モバイル
qrcode
Well・Beイベント動画
検索
Trackback
Sponsored Links