心がふわっと軽くなるブログ

ネガティブな状態から自分らしさを取り戻し、
穏やかな風を手に入れるHappyBlog☆
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< 久しblog | main | コーチング研修を経て >>
# なぜ、心がいっぱいになってしまうの?

 

今日は午前中、プール入って子ども達の進級テストでした☆

運動会が終わったばかりでも子どもたちのエネルギーは凄い!! 喜びと悔しさを力にしてどんどん心のコップを広げて貰いたいなあと思います。出来事にはきっと意味があると思うから。

 

日常を過ごしていると、なんだか気持ちがいっぱいいっぱいになってしまう事ってありますね。私はしょっちゅうです^^。一見、穏やかそう〜に見える人でも、実は心の中では諸所の思いを感じていたり、感情をコントロールしながら日常を過ごされている方もたくさんですね。コントロールするって言うとちょっと操作性を感じてしまう人もおられるかも知れませんので、言い変えるなら・・・“自分の感情に気づく”という言葉が当てはまるでしょうか。

 

私達の心の中にはコップあり、日常で感じた嬉しい事や楽しい出来事に遭遇すると、その感情がコップ中にたくさん注がれていきます。満タンになって溢れそうになると何が起こるでしょう?その喜びやHappyな気持ちを誰かに伝えたくなりますね。明るくて、ポジティブで、肯定的な感情は、周りにいる人たちの心もHappyにする力がありますね。

 

でも、私達の心の中で感じる感情は、明るいことばかりではないですね。

 

実は怒りやイライラ、モヤモヤ・哀しい気持ちも同じで、その気持ちがコップの中に注がれていくといつの間にかいっぱいになって溢れてしまうことがあるのです。その感情と上手く向き合えたり、吐き出せたり、自分なりの対処方法があれば自ずと水は抜けて行くのですが、そうでない場合にはモヤモヤやイライラの溢れた矛先が、自分に向いてしまったり、人に向いてしまったりと大変。行き場のなくなってしまったどんより感情は、形や形を変えて体の症状・心の症状として溢れだしてしまうのです。

 

今、あなたの心の中のコップはどんなでしょうか?

 

 

| comments(2) | trackbacks(0) | 00:00 | category: こどもの相談Q&Aるーむ |
コメント
なっぷのしんいりさん!コメントありがとうございます☆ブログ読んで下さっているんですね^^♪ たたき込んだら出来ることから一つずつ。アウトプットですね!今・ココの思いが、ますますありたい理想へと後押ししてくれることと思います。こちらこそ近江の地から応援しています☆
| よっしー | 2016/09/25 2:09 PM |

こんにちは!ブログを読んでいつも気づきを与えてもらっています!エリクソンをしつこく叩き込んでます★日々の身の回りのいろいろな出来事にふと気付ける自分になりたいです
ブログ応援してまーす(^o^)
 
| なっぷのしんいり | 2016/09/24 10:18 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
楽天
人生が変わるオススメ本
コメント
モバイル
qrcode
Well・Beイベント動画
検索
Trackback
Sponsored Links