心がふわっと軽くなるブログ

ネガティブな状態から自分らしさを取り戻し、
穏やかな風を手に入れるHappyBlog☆
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< オススメ本紹介☆ | main | オススメ本の紹介☆ 〜頭のいい人が脳の為に毎日していること〜 >>
# 私の日記

私のブログにいらして頂いた皆様に感謝です!何か一つでもあなたの心に響くことがあったなら、その響きを大切な人に分けて頂けるととても嬉しく思います。
Your happiness is my pleasure☆


震災から明日で4カ月。
ようやく福島第一原発の廃炉案が明らかになったけれど、核燃料の取り出し作業は10年後からって・・・。


今日はそんな中から勝手に、 「Music&Artist紹介」


今回お届けする曲は、


今は無き “忌野清志郎” さんの曲で、


「 サマータイムブルース 」  & 
「 ラブミー・テンダー



いずれも “RCサクセション時代”(20年前)に、外国の楽曲をカバーしたアルバム
【COVERS】 に収録されている曲。
音楽業界と言えばこの人抜きでは語れない・・・。


アルバムは1988年にリリースされるはずだったんだけど、同曲と「ラヴ・ミー・テンダー」の2曲の歌詞が “反原発” を歌ったもので発売中止となりました。

後に別会社から発売されたのですが・・・。


メロディーは原曲なんだけど、歌詞は忌野清志郎さんのオリジナル。


しかも、20年前の曲に下記の歌詞が・・・、


『人気がない所で泳いでいたら原子力発電所が建っていた・・・』
『さっぱりわからない 何のため・・・?』
『さっぱりわからない 誰のため・・・?』
『東海地震もそこまできてる、だけどもまだまだ増えていく・・・』
『電力はあまっているからいらない。原子力はいらない・・・』


20年の時を経て、今聞いても深く心に響きます。


そして、


「ラヴ・ミー・テンダー」は、ご存知 エルビス・プレスリーの甘いバラード曲。

でも歌詞は、


『放射能はいらない、牛乳が飲がのみたい・・・』


とやはり “反原発” を歌ったもの。


すでに上記の2曲は、いろいろな所で話題になってはいますが、この曲を聴くと、嬉しくもあり、悲しくもありと・・・、様々な思いが交錯します。


今あるものをぶち壊すことは大変。


だけど、


福島の子どもたちの排泄からもセシウムが検出された。
狭い日本、どこにいても放射能だらけで、日本の原発はもう安全じゃないことは分かった。

そんな中でも原発を推進したがる人達がまだまだたくさんいて、反原発した人はまた、どんどんTVから姿を消し・・・。

自分に出来る事ってたかが知れてるって思う。だけど、そんな小さな一人一人の思いでこの世界がなりたっているんだと思うと、余計に自分のできることを思う今・・・。




◆RCサクセション ナンバー

【 サマータイムブルース ~ Summer time blues ~ 】
http://www.youtube.com/watch?v=dVn0Aet0Bs8

【 ラブミー・テンダー ~ Love me tender ~ 】
http://www.youtube.com/watch?v=7E6huKlEjl0






今日は勝手にArtist紹介でした。






ps.明日も青空の下、いい一日でありますように…。





| comments(0) | trackbacks(0) | 22:29 | category: お気に入りアーティスト紹介☆ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
最新記事
楽天
人生が変わるオススメ本
コメント
モバイル
qrcode
Well・Beイベント動画
検索
Trackback
Sponsored Links