心がふわっと軽くなるブログ

ネガティブな状態から自分らしさを取り戻し、
穏やかな風を手に入れるHappyBlog☆
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< 伊勢 赤福餅のおはなし☆ | main | ちょこっと健康情報☆ >>
# 損得感情からの解放 ・・・ そんな中に感じる、よりよく関係を育む為のヒント☆

私のブログにいらして頂いた皆様に感謝です!何か一つでもあなたの心に響くことがあったなら、その響きを大切な人に分けて頂けるととても嬉しく思います。
Your happiness is my pleasure☆


毎日、ホントに暑い・・・ですね。
九州では既に、例年よりも20日も早い梅雨明け。
熱中症で搬送された方も、この1週間で3000人と例年の5.3倍との報告。
毎年、夏の季節を楽しみに、待ち遠しく過ごしている私ですが、

すでに夏バテ気味・・・!?

って、まだ夏は来てないですね(笑)

エコも大切ですが、自分の身を守るための努力も必要・・・。
とにかく水分補給を忘れずに、日々、シンキングしている私です。



早速、



今日の気付き・・・



「損得感情からの解放 ・・・ そんな中に感じる、よりよく関係を育む為のヒント」



人間関係をよりよくするためには、


“自分” のいいとこを伸ばして、大切に・・・。
“相手” のいいとこに気づいて、大切に・・・。


よく耳にするし、いろんな本にも書いてますね。


とても、共感できる大切。


だけど、


・何か答えを出さなきゃいけない時
・何かを選択しなきゃならない時


そんな時って、“損得感情” が基準になってしまう事があるもの。


「〜の為に」って考える “ 損 と 得 ”


人の為に、自分の為に、会社の為に、家族の為に・・・、


いろいろありますね。



何かを守る為に、何かを我慢する・・・

それも無意識なる “損得感情” と言えるのかもしれません。



人間関係をよりよく育んでいく為には、

そんな “損得感情” をちょこっと置いてみることも大切だったりするもの。



人と関わりあう社会の中では余計にで、

無意識の内に、人間関係を作りだす基準が “損得感情” になっていたりすると、

表面的な関係になってしまうことがあるもの。



会社の中とか、仕事上のつきあいだけって、そんな風に割り切れる関係性ならまだいいんだけど、


それでは自分自身にとっての “よりよく” に繋がらないことがあるもの。    


家族や子どもたちとの関係なんかの場合だと、そもそも自分の子どもの長所だけを見るなんてことはしないものですね。



その子のすべてを、あるがままに受け入れます。



“損得感情” とは無縁に・・・。



それは自分自身にとっても同じことのように思えます。


よりよい答えを導き出すために、


“自分” のいいとこを伸ばして、大切に・・・。
“相手” のいいとこに気づいて、大切に・・・。


そんな風に、ポジティブシンキングすることは大切。


だけど、“損得感情” を基準に シンキング してしまうと、


自分自身にとっての ポジティブ に繋がらない事があるもの。



そんな風に思います。



人って、だれしもがプラスの面とマイナスの面を持ち合わせているもので、

両方がバランス良くあって成り立つもの。


片方を受け入れようとしないでフタをしたままに、もう片方を一生懸命シンキングしても、

無理が生じてしまうのは、その理由。



ポジティブシンキングのこわいとこ。




ポジティブもネガティブも、


そんな感情を、過去を、あるがままに受け入れ肯定してみる余裕



そんな風に、



“損得感情” から解放できることの先に、


本当の意味で、よりよく人間関係を育む為のヒントがあるように思えます。








今日の気付きでした☆







| comments(0) | trackbacks(0) | 23:18 | category: 気づきの時間 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
楽天
人生が変わるオススメ本
コメント
モバイル
qrcode
Well・Beイベント動画
検索
Trackback
Sponsored Links