心がふわっと軽くなるブログ

ネガティブな状態から自分らしさを取り戻し、
穏やかな風を手に入れるHappyBlog☆
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< 心の利益 | main | 仕事始まりは朝の参拝から、 >>
# 夢を実現する為の近道
----------------------------------------------
私のブログにいらして頂いた皆様に感謝です!!  
お時間の許す限りゆっくりとご覧頂けると嬉しく思います 

---------------------------------------------- 

※何か一つでもあなたの心に響くことがあったなら、その響きを大切な人に分けて頂けるととても嬉しく思います。
  Your happiness is my pleasure☆


今日は、 “夢”を実現する為に近道があるのか?

という事について考えみました☆

夢を実現したい・・・。

そう願う人々はたくさんいる。

私もその一人!!

“夢”を実現する為に、今の仕事や、今取り組んでいる事が、その道の延長線上にあると感じているなら、この続きは読んでもらわなくてもいいと思う。

でも、そうじゃない場合・・・、

,垢任北瓦鮗存修垢觧をあきらめてしまっている・・・。

あるいは、

¬瓦鮗存修垢覦戮砲蓮何かを捨てなければならない・・・。

あるいは、

L瓦鮗存修靴燭い、その方法がわからない・・・・。


そう考えている人がいたなら、続きを読んでもらいたいと思う。

まだまだ夢を追いかける日々が続いている“私”、が言うのもなんなのですが・・・、

視点をほんのちょっと変えるだけで、

心の持ち方が随分と楽になった自身の経験と気付きを書いてみたい。


今回は、

,垢任北瓦鮗存修垢襪海箸鬚△らめてしまっている・・・。

そんな人の為の“心の持ち方”を考えてみました。

自分の“心のエネルギー”というものは、「自分自身の心の葛藤」から導かれてゆく場合があるという事は以前にも書かせて頂きました。

もちろんその葛藤が、“自分自身の満足を得るが為の葛藤”であったとしても、それは大なるエネルギーを生み出してゆく。

でも、自分自身の為だけではなく、人々に対する“役立ちや、喜びや、笑顔や、感動を提供したいと思える心”が芽生えた時、あるいは、その気持が膨らめば膨らむほどに、その意識は、“無意識なるこころ”へと結びつき・・・、

「行動」に表れやすくなります。


もう少し深めて考えてみると・・・・、


“心”というのは、心理学的に深めていくと、

◆「〜したい!!」と“意識できる心と、
◆「自分にも解っていない“無意識と呼ばれている心” とに分かれている。


“意識できるこころ”というのは、「自分の意思で〜したい!!」 、あるいは、
「できるかどうか心配なところもあるけれど〜にチャレンジしてみたい!!」、と、意識してそう思える心。

なので、自分で言い聞かせられたり、意識できているからまだいいんだけれど、


問題は“無意識なる心”が納得できているか? と、言うことが、とても大切になる。


◎こんなことはないでしょうか?

※「頭では〜しなければならない!」と、意識できているのに、“行動”に移せない」。
※「頭では〜しなければならない!」と、感じているのに、“いつも後回し”になってしまう」。


つまり、ただ思い描いているだけで終わってしまっているというやつだ!!

それらは、実は“無意識なる心”納得できていない為に“行動”を妨げてしまっている!! ってことなのです。

(※この“無意識なる心”は、乳幼少期以降、家族や、自分を取り巻く様々な関わり会いを通じて育まれてゆくもので、時に幼いころに閉じ込めて決まった気持・・・「納得できない気持ち」や、「我慢をし続けたことによる経験」がある場合、そのこころを“無意識なる心”の中にため込んでしまうことがあるのです。(自分に自身を持てない心や、人を信頼できない心として溜め込まれてゆく) 
・・・ その事は少し話が深くなるのでまた次の機会にするとして・・・、

つまり、

“自分の叶えたい“夢や目標”が“無意識なる心”で、必要だと認識できているかどうか?

ということがとても大切になるという事。

そして、“無意識の心”が、その夢や目標を必要だと感じられた時、

自らの行動に繋がりやすく、夢や目標を叶える近道になるのです。

●問題は、その“無意識の心”への納得をどうするか?
●意識できていない“無意識なる心”への納得をどうするか?


って事がとても大切になる。


今回は、その為のポイントを一つ考えてみました。

それは、

◆毎日、“視覚”で確認してみるということ。

つまり、自分の叶えたい夢や目標を、毎日確認してみるということ。

●「夢や目標を紙に書いてみる」 ・・・ そしてそれを毎日視る。
●「夢やなりたい自分をイメtージできる写真」を ・・・ 毎日視る
●「叶えたい夢の絵」を  ・・・ 毎日視る。
  などなど、 

なんでもいい。

毎日朝起きて、あるいは、
毎晩の就寝前などに視覚で確認するということ。

そうすることで、“視覚”から経た情報が、実は“無意識の心”の中に伝達されてゆく。

つまり、そうなると「行動」として現れやすくなるということです。


これは私事なのですが、昨年から自身の夢や目標を毎晩確認するようにこころがけるようにしました。(ちなみに今年掲げた目標は50個。仕事・趣味・旅行・健康・・・などなど。)
実は、このブログもその一つ。

・自分の叶えたい夢や、叶えたい事、
・欲しい物や、行きたい所、
・出会いたい人や、手にしたい事 ・・・ 。

「言葉」で、「写真」で、「絵」表し、それを毎晩目にすることにしてみた。

はじめは半信半疑で初めたのですが、毎日その夢や目標を確認することで、少しづつだけれど、叶えられてゆくものが増えてきたように感じています。

また、そうすることで、“気持ちが自然と前を向き始め”ちょっとした人間関係のもつれからの気持ちの切り替え”や、“自身の弱み対する克服にさほど時間がかからなくなり”、いつも目指す先への気持ちが確認できている自分に驚かされている。

当然、やることが増えたりして、とっても忙しくはなるのだけれど、

毎日に充実感を感じられるようになった。

なので、

もし、“夢をあきらめている人”がいたなら、

もう一度、その夢を思い出し、

そして、その夢を書き留め、

毎日“視覚”で確認してみてはどうでしょうか?


人生一度きり、どうせ生きるなら楽しいほうがいいですよね?


Your happiness is my pleasure☆★☆






| comments(0) | trackbacks(0) | 08:52 | category: 夢を実現する為の近道☆ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
最新記事
楽天
人生が変わるオススメ本
コメント
モバイル
qrcode
Well・Beイベント動画
検索
Trackback
Sponsored Links