心がふわっと軽くなるブログ

ネガティブな状態から自分らしさを取り戻し、
穏やかな風を手に入れるHappyBlog☆
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「マズローの5段階欲求説」 お客様を特定化”することの必要性 Maslow | main | お客様の心に届く、心に響く、チラシ作りの視点(基本編:6) ~土台作りの為のシートを作ろう~ >>
# エニタイム・フィットネス日本上陸

私のブログにいらして頂いた皆様に感謝です!何か一つでもあなたの心に響くことがあったなら、その響きを大切な人に分けて頂けるととても嬉しく思います。 Your happiness is my pleasure☆

米国発の24時間営業フィットネス「エニタイム・フィットネス」の日本1号店が東京都調布市にオープン。会費は月額¥5775。700〜800人の会員獲得を目指すとの記事。

1号店は運動器具だけを置いたジムだけの施設で広さは230平方メートル。

プールやスタジオを省いた小規模施設で設備投資を絞り込み、夜間の無人営業などで運営コストを抑えるとの事。(無人営業中に体調が悪くなるといった緊急の際には非常ボタンを押して警備会社に通報する仕組みらしい・・・・・・。)

運営もとは、ファスト・フィットネス・ジャパン(東京・杉並)で日本でのFC展開の権利を取得。メガロス元社長の山崎徹氏が社長を務める。
9月の第1号に続き年内にさらに2〜3の直営施設を開業する計画。併せて、日本のFC本部として、加盟企業の募集も始める。
運営もとはAFJプロジェクト。日本でのフランチャイズチェーン展開の権利を取得し2020年までに国内300店舗を展開予定。現在は米国のほか、オーストラリアやニュージーランド、インドなどで1300施設以上を展開。

フィットネス市場では“24時間営業”という運営形態を武器に、低価格路線を追求。若年層を含めて新たな需要の掘り起こしを目指すとのことだが・・・・・・・・・・。



| comments(0) | trackbacks(0) | 01:20 | category: 業界情報 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
楽天
人生が変わるオススメ本
コメント
モバイル
qrcode
Well・Beイベント動画
検索
Trackback
Sponsored Links