心の天気図

心のきらめきを呼び起こし、
自分らしさをよりよく育むHAPPYブログ☆
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# ONE PIECE(ワンピース)自由と支配

こんばんは^^
今日はメガヒットアニメ、ONE PIECE(ワンピース)より一コマ☆

海賊王を目指す主人公 “ルフィ” と、

元海賊王ゴールドロジャーの副船長 “レイリー” との対話から・・・

・レイリー「君は、この強固な海を支配できるか?」

・ルフィ 「支配なんかしねえよ。この海で一番自由なのが海賊王だ!」


とても印象的です。

”自由” と相反する ”支配” という思想。

“自由”とは、自分の個性も大切にできて、他人の個性を認め、その違いに気づき、受け入れられること。自分と他人の間に線を引かないことなのかもしれませんね^^

まさにアサーショナルな自他肯定☆

そもそも人の人格を支配できるのでしょうか。。

他人を支配したいと思う心は、主体が自分じゃなくて、他人に置かれている場合がありますね。それが意識的であっても、無意識的であっても。自分に自信と確信が持てない為に、他人の心を支配することで主体を置こうとしてしまうことがあるものです。


人に自分の考えを強要することを美徳とする心は、このアニメの世界で例えるなら・・・黒ひげティーチ!?

出来事に反応が現れるのは、それを意味付けしている自分にあるから。

問題は人にあるのではなく、自分の中にあると言うこと。

ボク達はどうしても他人の言動に
意識が向いてしまいがち。

それってどても大切なことなんだけど、

他人にばかり意識を向けていては、自分のことを見失ってしまいますよね。

“自由”を求めるのであれば、自分自身の心の内側で感じる感情に意識を向けてみる。

そして、感じてみる。

本当は 〜 したかった自分
本当は 〜 でありたい自分
本当は 〜 になりたい自分
本当は 〜 を言いたい自分
本当は 〜 ・・・・・・。


本当は 〜 したくなかった自分
本当は 〜 でありたくなかった自分
本当は 〜 になりたくなかった自分
本当は 〜 を言いたくない自分
本当は 〜 ・・・・・・。


自分の感情を素直に受け取ることができたなら、

沸き起こる勇気を信じてみる。

更に自由で、HAPPYな自分に出会える日が来るかも知れません^^


ワンピースから学びの一コマでした☆
| comments(0) | trackbacks(0) | 22:16 | category: ONE PIECE(ワンピース) |
楽天
人生が変わるオススメ本
コメント
モバイル
qrcode
Well・Beイベント動画
検索
Trackback
Sponsored Links