心の天気図

心のきらめきを呼び起こし、
自分らしさをよりよく育むHAPPYブログ☆
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# 私のパワースポット☆ ~ びわこバレイ ~

今日、Biwako-Valley(びわこバレイ)に行った。

Biwako-Valley と言えば、“冬のゲレンデ”・・・。


実はこれからの季節、この場所から眺める景色は“絶景” !!


なぜかこの場所から“青空”を眺めたくなる。


年に一度は訪れる私の中の“パワースポット”

台風明けで少々雲行きを心配していたのですが・・・、


本日は、
快晴。


ロープウェイに乗り込み、いざ “山麓駅” へ。

(ちなみにこのロープウェイは日本最速らしい・・・。)

山麓駅までわずか5分で到着。


まずは“山麓駅”を降りてすぐ右手にある展望台。


見渡す限りの“大自然”に圧倒”!!

CIMG2823.JPG

北から南まで、琵琶湖の全貌が見渡せる雄大な景観にこころ癒される。

そして、

花が咲き、蝶が舞い、自然の音が鳴る。

CIMG2839.JPG
CIMG2884.JPG


一呼吸し、いざ “蓬莱山の山頂”


予定では、山麓駅から「リフト」で運んでもらうはず・・・、


だったのですが、


残念ながら、リフトの運行は、「土・日・祝日」のみ・・・。

少々歩くことにためらいを感じながらも、いざ出陣。

目指せ山頂へ

CIMG2878.JPG

途中、ユリの花通りや、巨大滑り台や、草すべりコーナー、クライミングができるアトラクションがあったりと、家族でも楽しめる工夫がいっぱい。

CIMG2875.JPG
CIMG2870.JPGCIMG2876.JPGCIMG2873.JPG

途中、行き交うおばさま達とお話をしながら・・・、ただひたすら歩き続ける。


頂上はあと少し・・・、

CIMG2869.JPG

何分歩いただろうか?


ようやく 
蓬莱山の山頂” に到着☆

標高1,174M。

CIMG2860.JPG


「景色」を眺めて見た。

CIMG2862.JPG

寝っ転がって「青空」を眺めてみた。

CIMG2867.JPG

心が晴れる。



山頂に到着して思った。

山麓駅までは、ロープウェイという既にある道を辿って登って来る事ができた。

でも、そこから更に“高み”へ行こうと思うのならば・・・、

自らの心をもって決断し、
自らの心をもって行動し、

新しい一歩を踏み出さなくてはいけないと・・・、


※誰かに乗せてもらう道、


それもいいのかも知れない。

でも、


※自ら切り開いていく道。


それもいい。

そうすれば、見える景色もどんどん移り変わっていくのだろう。


今回は、最高の景色をお届け☆




◆びわこバレイは、子どもから大人まで、年中楽しめる観光スポット!!

春になると桜が咲き・・・、5月になるとスイセンが咲き・・・、そして、ユリが咲く。
そして、これからの季節は紅葉。

家族で行くもよし、恋人と行くもよし、気になる人と行くもよし。 是非、おススメしたいパワースポットでした。



◆びわこバレイのホームページはこちら

http://www.biwako-valley.com/




 

| comments(2) | trackbacks(0) | 23:01 | category: パワースポット情報 |
# パワースポット気多大社で心の浄化!!~

--------------------------------------------------------
私のブログにいらして頂いた皆様に感謝です!!  
お時間の許す限りゆっくりとご覧頂けると嬉しく思います
 

------------------------------------------------------- 

※何か一つでもあなたの心に響くことがあったなら、その響きを大切な人に分けて頂けるととても嬉しく思います。
  Your happiness is my pleasure☆



久々の休日。

“気多大社”
言ってきました!!

ご存じの方も多いかと思いますが、この“気多大社”。

実は、パワースポットとしてもかなり有名な地。

最近では、雑誌などでも良縁・恋祈願で紹介されたりと、かなり有名なようです。

と、言っても初めて気多大社に訪れた時は、そんなことは全く知らず・・・、
ただただ、観光名所だと聴いて足を運んだことが始まり・・・。

CIMG2538.JPG
CIMG2546.JPG

“気多大社”は、万葉集にも歌われた登一宮としての格式を誇り創建2100年の歴史をつづっていると言われている地で、日本海を見下ろす高台にある境内には、国の重要文化財にも指定されている本殿、拝殿、神門などが並んでいます。

この地の神様”はと言うと、大国主神(おおくにぬしのかみ)で、出雲国から来臨して、能登半島を平定し、やがて鎮際されたといわれてます。
そして、大国主神は、須勢理毘売と結婚する際、その父親の須佐之男命から幾多の試練を課せられるも、それを見事に乗り越えてむすばれた情熱的な神様と呼ばれていて、 そのことから縁結びの神様として多くの人々の崇敬を集めているようです。

特に若い人達の間で支持されていて、なんとこれまでに、48000件を超える恋話が奉納されているらしい・・・。(驚

CIMG2542.JPG

また本殿背後には、国の“天然記念物”となっている「入らずの森」と呼ばれている“常緑広葉樹”の自然林が茂っていて、この場所には特に強い気とパワーが宿っていると言われています。

私も、気のぬくもりを感じ、エネルギーを頂戴してきました

CIMG2552.JPG

そして、何よりも、“気多大社”は、

心がきれいになり、人と人との良縁を祈願してくれる神社として有名。

なので、

いつまでも心清らかに、良縁に恵まれる事を願い祈願


そして、


人生一度きり、


「自分に何が残せるか・・・、」  


そんな事を考えながら、


後悔だけはしないように、人生を楽しむことを決意し、


また明日から、素晴らしき景色がたくさん見られますよう、走り出すことにしよう


<参考>
HPはコチラ

http://www.keta.jp/





| comments(0) | trackbacks(0) | 22:51 | category: パワースポット情報 |
# 座ると願いが叶う☆ 神戸異人館「山手八番館のサタンの椅子」
--------------------------------------------------------
私のブログにいらして頂いた皆様に感謝です!!  
お時間の許す限りゆっくりとご覧頂けると嬉しく思います
 

------------------------------------------------------- 

※何か一つでもあなたの心に響くことがあったなら、その響きを大切な人に分けて頂けるととても嬉しく思います。
  Your happiness is my pleasure☆


休日にふらり・・・、
鋭気を養う為に、神戸市中央区北野町にある、異人館・・・『山手八番館』へ行って来ました!!

この建物は、うろこの家・うろこ美術館の東隣にある、大正時代に建築された「旧サンセン邸」。
チューダー様式と呼ばれる、塔状の家屋が3つ連なる少し変わった外観の建物で、
なんとも、気品漂う、英国調のインテリアがこころ和ませてくれます。

伝統感ただよう風情が、私たちの心までもおもてなししてくれているような、なんとも不思議な空間です。

136.JPG

151.JPG159.JPG


この場所は「ザ・世界の仰天ニュース」でも取り上げられた場所で、

なんでも、座れば“願いが叶うと言う椅子”があることで有名な場所☆


椅子の名前は、 「サターンの椅子」

“サタンの椅子” と言われると少し怖い印象を受けますが、実は、この椅子の由来は、
ローマ神話の農耕・豊穣の神様「サーツゥルヌス」が由来!!

140.JPG


番組で紹介されていた女性はこの椅子に座ってからというもの、

次々といい仕事や、いい恋に巡り合うなどの“幸運”が次々と訪れたのだとか・・・。

また、「山手八番館」には願いが叶ったという方々から、手紙や葉書がたくさん届いているそうです。


その椅子がコチラ

146.JPG147.JPG

左が男性用で、右側が女性用

この椅子に座り、叶えたい夢や願い事を念じると、必ず叶うそうです。

さっそく私も願いを念じてきました!!


※TVでも紹介されたこともあって、当日は大行列でした!!
私が行ったの平日で30分くらい・・・。土日祝日になると、3時間待ちらしいです。

「山手八番館」には、「サタンのイス」の他にも、ロダン、ブールデルなどの近代彫刻、仏陀や名仏、
菩薩像など、西洋、東洋問わず、多くの美術品が展示されています。

また、すぐ隣にある「うろこの家」にも素晴らしい絵画があったりと、見ているだけでこころ癒されます。


152.JPG


しっかりとエネルギーを満タンにして、明日からまた元気に毎日を楽しみます!!

皆さんにも、是非オススメしたいパワースポット紹介でした!!


◆PS:ちょこっとエピソード◆
(私の前に前に並んでいた、若きにぎやかな“学生達”の帰り際の、おもしろ実話エピソード!!)

(其の一)
A君:「○○○君は、どんな願い事したん?」
B君:「えつ?願い事せなあかんかったん・・・
A君:「おっ、おい、何しに来て〜ん!!」

(其の二)
C君:「○○○君は、どんな願い事したん?」
D君:「もちらん、君が赤点とるようにお願いしといたで〜!!」
C君:「まっ、マジ・・・


▼ 山手八番館
住所: 兵庫県神戸市中央区北野町2-20-7
TEL: 078-222-0490
ジャンル 公開異人館
入館料: 500円
営業時間:
(冬期) 9時〜17時 
(夏期) 9時〜18時
定休日: なし、年中無休

◆神戸異人館のホームページはコチラです。
http://www.ijinkan.net/ijinkan/yamate-hachibankan.html
 

◆ザ!世界仰天ニュースサイトはこちら
http://www.ntv.co.jp/gyoten/oa/100512/01.html




| comments(2) | trackbacks(0) | 22:15 | category: パワースポット情報 |
# 仕事始まりは朝の参拝から、
 ----------------------------------------------
私のブログにいらして頂いた皆様に感謝です!!  
お時間の許す限りゆっくりとご覧頂けると嬉しく思います 

---------------------------------------------- 

※何か一つでもあなたの心に響くことがあったなら、その響きを大切な人に分けて頂けるととても嬉しく思います。
  Your happiness is my pleasure☆



おはようございます!!

「快晴」、とはいきませんが、とてもよいお天気です

今日は、出勤前に家の近くにある神社にて参拝してきました。

朝の参拝はとても良いと聞いていたので手をあわせてきました!!
(自身の運気を高めてくれるらしいです)

普段はあまり縁がなく、心の余裕もなく、行けずじまいでしたが、今日は思い切って行ってきました。

なるほど、参拝してみると、気持ち穏やかで、日々のストレスから解放された感もあって、

とてもすがすがしい気持ちになります。

もちろん、自身の夢も確認してきましたよ。


さぁ、一日がはじまります。

“感謝”の気持ちを忘れずに、

できる事も、できない事も含めて、実行あるのです





| comments(0) | trackbacks(0) | 08:04 | category: パワースポット情報 |
# パワースポット鞍馬寺で心の浄化!!
----------------------------------------------------------------
  私のブログにいらしていただき、皆様に感謝です!!
 お時間の許す限りゆっくりとご覧頂けると嬉しく思います 
----------------------------------------------------------------

久々の休日。京都のパワースポット(鞍馬寺)に出かけました!!
鞍馬寺は、サナート・クマラさんが降りてきたとされる“心を浄化させてくれるパワースポット”としてかなり有名なお寺。

そして更にここは、鞍馬天狗で有名なお寺!!
若き牛若丸(源義経)がこの地で兵法書をよみ、夜になるとて鞍馬山の天狗に‘武芸’を習ったお寺らしい。(京の五条の橋の上での弁慶と牛若丸とのモニュメントを思い出す・・・。)



この天狗像はかなり衝撃的だった・・・。とくにこの鼻のでかさには圧倒!!

駐車場を降りてすぐに、自然豊かな緑に囲まれた大きな仁王門が見えてきた。




すでに大きなパワーが感じらる。

この俗界から“浄域”への結界となっているそうだ!!

“パワースポット”は、この仁王門のすぐ奥・・・。

と思いきや、
ココからな、な、なんと‘約1km先’

ケーブル経由もあるが、「健康の為に歩いて下さい!!」との表示が・・・。

さすがにそう書いてあれば、ケーブルに乗るわけにはいかず、歩く事を決心!!

急な斜面や、階段が続くが、ひたすら上りまくる・・・。


途中、歩いてすぐのところに「由岐神社」があったり、牛若丸が10年住んだとされている跡があったり、とにかく美しい自然・美しい景色が見れたりと緑豊かな風情が飽きさせてくれない。

まぁ、さすがに息を切らせ、写真をとる余裕はまったくありませんでしたが・・・。

そして・・・、

ようやく“本殿金堂”が見えてきましたぁ。



ココが“パワースポット”と呼ばれる“本殿金堂”です。

とくにこの真中に位置する“六角の中心”こそが、最大のパワースポットといわれる地。

お寺に来た人は皆この中心に立って気を感じていました。
お寺の正面にあるこの石にも多大なるエネルギーがあるらしい。

もちろん私もたくさんのエネルギーを頂戴し、心を浄化!!

そして、このお寺の中には、尊天と呼ばれる三身が祭られていました。

○“愛”の精霊 ・・・ 千手観世音菩薩
○“光と太陽”の精霊 ・・・ 毘沙門天王
○“力と大地”の霊王 ・・・ 護法魔王尊

もともと、この鞍馬山は、毎日を明るく、元気よく、積極的に生き抜くための活力”頂くための道場らしく、本来いつでも私たちの周りにも存在している尊天の力がとくに満ちている地なのだ。

実はパワースポットと呼ばれる所以もそこにあった!!

このお寺にくる方の中にははヨガをしたり、祝詞をしたりと、それぞれの信ずる方法で自由に尊天の力を受けて、心の浄化に努めに来る方もいるらしい。

なるほど心洗われる感じがしたのはその為なのだろう☆


※人との出会いや関わり会いの中で私たちは生きてる。
※人との出会いを通じていろいろな気付きや発見、学びがあって自分を成長させてくれることが多い。

でも時に、不安を感じたり、道に迷ったりすることもたくさんたくさんある。

そんな、自分の道に迷いそうな時や、さらにエネルギーを補給してい時に是非お勧めしたいスポットですよ♪♪







| comments(0) | trackbacks(0) | 21:00 | category: パワースポット情報 |
楽天
人生が変わるオススメ本
コメント
モバイル
qrcode
Well・Beイベント動画
検索
Trackback
Sponsored Links